2019/07/05 (FRI)

第2回 社会学部国際交流コロキウムのお知らせ

  • 共通

OBJECTIVE.

第2回 社会学部国際交流コロキウムのお知らせ

第2回 社会学部国際交流コロキウムのお知らせ

社会学部・社会学研究科では、学部・研究科のにおけるさらなる国際化を進めるために「国際交流コロキウム」を始めました。従来より、客員研究員や招聘教員の滞在期間中に研究セミナーや公開講演会などを開催してきましたが、本年度からは、シリーズ化し、定例化することに致しました。学部・研究科の教員に加えて、大学院生の参加を促し、研究活性化の効果を期待すると同時に、ジュニアーファカルティーメンバーおよびリサーチスタッフなどにとっては、良い訓練(またはWork experience)の機会になることを期待しています。

本年度第2回は、下記のように開催します。

・ 報告1 Confucian Ethics in 21st Century Korea: An Empirical Assessment
Professor KIM, Hyojoung
California State University, Los Angeles

・ 報告2 Politics of News Media: How the Biased News toward counterpart countries are produced in South Korea and Japan
Professor CHOI,Youngjae
Hallym University, Korea

■ 日時 : 2019年7月10日 水曜日 18:00 〜 20:00
■ 場所 : 立教大学池袋キャンパス 12号館3階 社会調査室(B343号)
■ 使用言語 = 英語・日本語(発表言語は英語、質疑応答では英語・日本語併用)
■ 社会学部教授会メンバー及び社会学研究科の大学院生は申し込み不要。他の参加希望の方は、下記の問い合わせ先に参加申し込みのご連絡をお願いいたします。二つの報告のあとは、懇話会形式で質疑応答を行う予定です。奮ってご参加ください。

主催 : 立教大学社会学部国際化推進委員会
お問い合わせ先 : socio_inter2019@ml.rikkyo.ac.jp